【令和4年税制改正】雑所得に新たな義務が課されます。副業を行っている方は必見!

【令和4年税制改正】雑所得に新たな義務が課されます。副業を行っている方は必見!

税理士ナガイ

今回は「令和4年以降 副業も帳簿付けが必須?」というテーマでお伝えしたいと思います。
令和4年以降、電子帳簿保存法が改正され、電子取引によって入手した経理書類のデータでの保存義務化が定められました。メールで受け取ったり、ECサイトなどで発行された請求書・領収書データはデータ形式で保存しなければならなくなったのですが、もう一つ、雑所得のうち一定のものについては、新たな義務が課されることになりました。副業に関する収支についても帳簿付けが必要なの?と疑問に思っている人は多いようで、今回はそんな疑問にお答えしたいと思います。

副業を行っていて、令和4年分からの確定申告が不安という方、必見の内容です!

【関連動画 令和4年1月1日以降 eメールは●●すべし!】

【関連動画 令和4年電帳法改正 白色申告者への影響】

【関連動画 副業の損益通算】

↓チャンネル登録はコチラ↓ https://www.youtube.com/channel/UC2WSn4tjvIrWO1NrljInDvg?sub_confirmation=1

Twitter

#税理士
#節税
#確定申告
#税務調査
#脱税
#税理士youtuber
#税理士事務所
#青色申告
#副業

動画はこちら→ https://youtu.be/o9342G21Y3I

コメントする