FOMC テーパリング発表!11月から量的緩和縮小開始へ・・・ 日米株式市場は上昇 FRBのハト派姿勢を好感 テスラ株は大幅高【金融・経済・世界情勢】2021年11月4日

FOMC テーパリング発表!11月から量的緩和縮小開始へ・・・ 日米株式市場は上昇 FRBのハト派姿勢を好感 テスラ株は大幅高【金融・経済・世界情勢】2021年11月4日

NEWSの泉 – 金融・経済・世界情勢 / インタビュアーTAK

米連邦準備理事会(FRB)は2─3日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、11月にテーパリング(量的緩和の縮小)を開始すると決定しました。資産購入を月額150億ドルのペースで縮小し、2022年半ばにも買い入れを終える見通しです。
NYダウ連日の最高値更新、FRBのハト派姿勢好感。
パウエル議長は記者会見で「今は利上げする時ではない」と繰り返した。
テスラ、大幅高。
日経平均株価は1ヶ月ぶり高値。
【金融・経済・世界情勢】
アメリカ株価 NYダウ ナスダック 日経平均株価 長期金利
Amazon Microsoft Apple Facebook Tesla Google ゲームストップ
為替 ドル円
仮想通貨
ビットコイン(BTC)アルトコイン(altcoin)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ビットコインキャッシュ(BCH)ライトコイン(LTC)ネム(XEM)ステラルーメン(XLM)モナコイン(MONA)IOST イーサリアムクラシック(ETC)リスク(LSK)エンジンコイン(ENJ)パレットトークン(PLT)オミセゴー(OMG)クアンタム(QTUM)

BGM:甘茶の音楽工房さまより「イルミネーションAM3:00」を使用。

動画はこちら→ https://youtu.be/THdLrqn0UJU

コメントする