仮想通貨で高額配当うたい“無登録で投資勧誘”

仮想通貨で高額配当うたい“無登録で投資勧誘”

福岡・佐賀 KBC NEWS

仮想通貨の事業に出資すれば、高額配当を得られると説明し、無登録で投資を募ったとして、10日、男2人が逮捕されました。

金融商品取引法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都足立区の大貫弘靖容疑者(54)と神奈川県川崎市の塩川健一容疑者(55)です。

警察によりますと、2人は共謀して、糟屋郡粕屋町の会社員の女性など8人に対し、無登録で投資の勧誘を、2018年から約2年間であわせて13回行った疑いが持たれています。

スリランカで始める仮想通貨の事業に出資すれば、1年間で元本の16倍の配当が得られるなどと、セミナーで説明していたということです。

警察は、2人の認否は明らかにしていません。

また、少なくとも2500人から約10億5800万円を集めていたことを確認していて、裏付けを進めています。

動画はこちら→ https://youtu.be/92WAb0fWC28

コメントする